HOME > ニュース一覧 > Web業界で「働く」実践力を「学ぶ」カリキュラム アビバプロ 新講座「マークアップ…

ニュースNews

お知らせ
2016年05月26日
株式会社リンクアカデミー

Web業界で「働く」実践力を「学ぶ」カリキュラム
アビバプロ 新講座「マークアップエンジニアベーシック」提供開始~実務スキルを習得してWeb業界を目指す~

全国106拠点にキャリアスクールを展開する株式会社リンクアカデミー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小栗 隆志 以下「リンクアカデミー」)は、株式会社スクー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森 健志郎 以下「スクー」)と提携して「アビバプロ」ブランドの新講座「マークアップエンジニアベーシック」をリリース致しました。なお、スクーは、リンクアカデミーの親会社である、株式会社リンクアンドモチベーション(代表取締役会長:小笹 芳央、本社:東京都中央区)のインキュベーション事業における出資先企業です。


■ 「アビバプロ」について

現在、多くの業界において人材不足が叫ばれています。特にITやクリエイティブ、Webの分野においては、人材を採用したい企業と仕事をしたい個人の不一致が深刻化し、これらの分野で活躍できる人材の育成が社会的な課題となっています。

リンクアカデミーは、そうした社会的な差異を埋めるため、初学者・業界未経験者が就転職チャンスを掴んで活躍するための商品ラインナップおよびサービスの強化に努めて参りました。直近1年間では、プログラミングやデータベースの知識をゲームの世界観で楽しく学べる「Questシリーズ」をリリース、延べ275名のITスキルを有する講座修了者を輩出して参りました。

■マークアップエンジニアベーシック講座について

アビバプロ「Questシリーズ」の実績・ノウハウを活かし、クリエイティブの分野でも活躍できる人材を輩出すべく、Web業界で働くためのオンライン動画学習サービスを運営のスクーよりコンテンツ提供を受けて、新商品「マークアップエンジニアベーシック」をリリース致しました。同講座はWeb制作の現場で必須と言われている「HTML」「CSS」「JavaScript」の知識・コーディングスキルが基礎から学べるだけでなく、異なる画面サイズでも正しく表示される「レスポンシブWebデザイン」についても学習します。

IT・Web業界は慢性的な人材不足といわれております。一方、IT・Web業界への就業を希望していても、未経験者は専門的な知識が必要ということから就業することが困難という実情があります。

マークアップエンジニアベーシックを含む「アビバプロ」ブランドの講座により、企業が求める専門知識を習得した人材を輩出することで、企業と個人が抱える「働く」という社会的な課題解決に取り組んでまいります。

<レスポンシブWebベーシック課題制作例>

講座名:マークアップエンジニアベーシック
受講回数:全25回
講座内容:
・Webコーディング(Web概論・HTML・CSS・JavaScript・jQuery)
・レスポンシブWebデザイン(レスポンシブ対応・jQuery)

販売開始時期:2015年5月23日(月)

 
■「アビバプロ」実績

2015年7月よりスタートした「アビバプロ」ブランドにおけるIT、クリエイティブ、CAD講座の受講者は2,669名に上ります。特に、プログラミング・データベースに特化した「Questシリーズ」には、就転職サポートのサービスも提供しており、IT業界へ就転職を希望する学習者のスキル習得に貢献する商品としてその地位を確立しております。

リンクアカデミーは、学びを通じてキャリアアップまでナビゲーションする「トータルキャリアスクール」として、受講生がスキルを習得することにより「働く」までをナビゲートする「就業サービス」も展開しております。「IT業界で働きたい人」「ITスキルを身につけ、キャリアアップを目指す人」のサポートを通じて、企業と就業希望者が抱える課題を同時解決し、新しい価値を提供して参ります。

※「就業サービス」は、グループ企業および提携各社の提供するサービスです。

■株式会社リンクアカデミー概要

会社名:株式会社リンクアカデミー(Link Academy Inc.)
会社サイト:http://www.link-academy.co.jp/
代表者:代表取締役社長小栗 隆志
資本金:100,000,000円
所在地:東京都中央区銀座 3-7-3 銀座オーミビル

■株式会社リンクアカデミーについて

2013年12月31日にPCスクール事業で大手の株式会社アビバと、資格スクール事業で老舗の大栄教育システム株式会社が経営統合し、新たにリンクアカデミーを設立いたしました。
全国106拠点の直営教室を運営しており、従来、(株)アビバが提供してきたパソコンスキルの講座提供と、大栄教育システム(株)が提供してきた資格取得を支援する講座を展開しております。

■株式会社スクー概要
会社名:株式会社スクー
会社サイト:http://corp.schoo.jp/
代表者:代表取締役社長 森健志郎
資本金:513,000,000円(資本準備金含む)
設立日:2011年10月3日

お問い合わせ先

■講座出店についてのお問い合わせ先

株式会社リンクアカデミー 顧客開発本部 (担当:田尻、田口)

TEL:03-3563-7480 FAX:03-3563-7471

 

■報道関係者のお問い合わせ先

株式会社リンクアンドモチベーション グループデザイン本部 広報・秘書ユニット

TEL:03-3538-9517  FAX:03-3538-8672  Email:pr@lmi.ne.jp

■株式会社リンクアカデミー概要

会社名:株式会社リンクアカデミー(Link Academy Inc.)

会社サイト:http://www.link-academy.co.jp/

代表者:代表取締役社長小栗 隆志

資本金:100,000,000円

所在地:東京都中央区銀座 3-7-3 銀座オーミビル

 

■株式会社リンクアカデミーについて

2013年12月31日にPCスクール事業で大手の株式会社アビバと、資格スクール事業で老舗の大栄教育システム株式会社が経営統合し、新たにリンクアカデミーを設立いたしました。
全国107拠点の直営教室を運営しており、従来、㈱アビバが提供してきたパソコンスキルの講座提供と、大栄教育システム㈱が提供してきた資格取得を支援する講座を展開しております。

■グループ会社:株式会社リンクグローバルソリューション、株式会社リンク・リレーション・エンジニアリング、 株式会社リンクイベントプロデュース、株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ、 株式会社リンク・マーケティング、株式会社リンク・アイ、株式会社インタラック、株式会社インタラック北日本、 株式会社インタラック関東北、株式会社インタラック関東中部、株式会社インタラック関東南、 株式会社インタラック関西東海、株式会社インタラック西日本、Interac America Co Ltd.、 株式会社モチベーションアカデミア、株式会社リンクスポーツエンターテインメント、 株式会社リンクダイニング

ニュースの一覧に戻る
ニュースページのイメージ画像

ニュースNews

採用情報Recruit

  • トップメッセージ|あなたのキャリアに、本気のパートナーを。
  • 募集要項

サービスService

リンクアンドモチベーション グループLink and Motivation Group

ビジネス部門Business sector

コンシューマー部門Consumer sector

リンクアンドモチベーショングループのソリューションサイトLink and Motivation Group Solution Site

組織開発
モチベーションクラウド
組織開発・人材開発ソリューションサイト
モチベーションカンパニークラブ
IRフォーラム
イベント事例サイト
施設検索サイト「研修・会議 e-情報」
個人開発
パソコンスクール「アビバ」
子ども向けパソコンスクール「アビバキッズ」
資格スクール「大栄」
進学塾・学習塾「モチベーションアカデミア」
マッチング
ハイクラス求人・人材紹介
アパレル、ブランド販売の求人・派遣
大学生の成長と就職「リンク・アイ」
その他
銀座のレストラン「リンクダイニング」